2008年06月24日

iPhoneの人気が出ませんように!

梅雨の合間のピーカンな空も良いものです。

飲みに行ったり、飲みに行ったり、大阪行ったり、スタジオにこもったり、、、
今週末からのハワイ行きを控えて、慌ただしい日が続いております。

あんまりネットでニュースを見たりな感じでもなかった今日この頃ですが、ようやく日本でのiPhoneのプランが発表になりました。

月額8240円から使えるiPhone、既存プランで対応したSoftBank

ふむふむと納得していると、実は一般的には売れないのではないかと言う予測の記事が出ていた。

それでもiPhoneが売れない9つの理由


そこにあった9つの理由を、自分に当てはめてみると、、、

1.FeliCaなどの電子マネーに対応していない
あ、僕の場合、そもそも携帯にそんな事期待してませんから、、、

2.ワンセグがない
あ、僕の場合、そもそも携帯でテレビ見ようと思ってませんから、、、

3.プランに強制加入というのが気に入らない
あ、僕の場合、そもそも携帯のプランがよく分かってませんから、、、

4.カメラが使えない
あ、僕の場合、そもそも携帯で写真はほとんど撮りませんから、、、

5.本体が高い
あ、僕の場合、そもそもiPhoneが携帯と思ってませんから、、、

6.キャリアがソフトバンクモバイルである
あ、僕の場合、そもそも、、、3の理由とほぼ同じ、、、

7.通信がもたなさそう
8.Appleの初物は危険
9.バッテリーが取り外せない上にサポートがダメ
最後の3つは、意外と当たってるかも・・・

で、僕の場合六勝三敗で買わない理由がないので、やっぱ、来月中旬には上戸彩ファミリーに入ってたりするんだろう。
でも、未だにソフトバンクの店頭では予約も受け付けてないらしい。そんな状況の中、逆に品切れにならないでいてくれる方が嬉しいってものだ。

あ、そういえば、僕がブログを更新しない理由は、禁煙を破ったからだと思いこんでる人もいるようですが、おかげさまで順調です。飲み屋でこれでもかっ!っと副流煙に囲まれようが、焼き肉とビールがうまかろうが、全然大丈夫です。

禁煙してから、色々移動(出張も含め)してみると、ノンスモーカーの行動のなんとスムーズな事か! だって、いちいち何かをする度に、「その前に、ちょっと一服、、、」という時間と、その為の場所探しが必要ないという素晴らしさ。しかも、ノンスモーカー禁止の場所が無いので、自分の行動が規制されない!この喜びを、今回、更にハワイで感じてきたいと思っている次第です。
posted by ma2ra3 at 16:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ppm

Peter, Paul and Maryなんちゅう人達が昔、フォークソングを歌っていましたが、そのPPMではなく、ppmの方です。

昨日、無事丸一週間の禁煙を果たし、次の2週間に向けて診察をしてもらいに行きました。まず、指示通り、薬服用8日目からキッパリ禁煙をスタートし、寝起きでも、酒を飲んでも耐えられている事に先生も、ちょっと驚いていました。

で、前回のチェックでは超ヘビースモーカーレベルの42ppmという一酸化炭素を排出していた僕の呼気からは、なんとたったの1ppmしか検出されませんでした。わかりやすぅ〜、、、そうとうエコで、クリーンな呼吸になっている訳ですね。

ちなみに、このppmの数値って、ほぼ1日に吸うタバコの本数に比例してるんだそうな。ノンスモーカーでも空気の悪い所に住んでいると5ppmとかの数値が出る人もいるらしい。

まぁ、そんなこんなで「今後もがんばりましょう!」的な励ましを受けて、2件隣の薬局へ次なる2週間分のチャンピックスをもらいに行き、家で開けてみると、その処方箋に素敵なハンコが押されていました。
stamp.JPG
なんと素敵な本名でしょう!?いつまでも初々しくいて頂きたいものです。
posted by ma2ra3 at 16:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

浄化される肉体

実感しております!デトックスですな。

たかが禁煙100時間程度ですが、体が画期的に変化しています。

臭覚:以前から、結構鼻はきく方でしたが、そんなモンではありません。むしろ、犬の気持ちが分かるほどです。(少々、おおげさか!?)

体臭:他人かと思うほど、自分の臭いが変わります。逆に言えば、タバコを吸っていた時は、喫煙によって皮膚なんかに付着したものと、汗と一緒に体内から出てくるものの混合で自分の体臭は構成されていたのでしょうが、今となっては自分の体が赤ん坊の臭いになったような気がします。(これまた、大げさかと、、、)それにしても、どんだけニコチンが染み出していたのかと、、、

味覚:今のところ、変化無し。 相変わらず、食欲はやや減少傾向。
あ、でも、口の中の感触が全然変わってきますね。なんか、さらさらです。
以前は、(特に寝起きの時など)べたついている事もあったのですが、禁煙以降、さらさらでさわやかです。あと、非喫煙者には分からない話でしょうが、朝の歯磨き後にはき出した泡の白さに感動します。

よく、禁煙中に酒を飲むと失敗する的なエピソードを聞きますが、全く大丈夫です。従来通り、毎晩酒を飲んでいますが、必要ありません。
気のせいか、タバコ吸わない方が二日酔いしないような気がしています。むしろMacに向かって文章を考えている時などの方がタバコが欲しくなります。ゆる〜くですけど、、、、たぶん、脳の条件反射です。

1日に何回か、反射的に「さ、一服するか・・」と思ってしまう自分がまだありますが、そんなに強い欲求では無いのでさらりと受け流しています。

薬の力を借りながらとは言え、ここまで来ると、すこし自信めいたものがわき上がってきます。来週、一泊で大阪に行く用事があるのですが、調子に乗って予約した部屋は禁煙ルームです。

ボーっとテレビをみている最中などに、禁煙している事を意識する事がありますが、多分、この感覚が無くなったら本物なのでしょう。はやく、禁煙している事の方が、日常になりたい今日この頃です。
posted by ma2ra3 at 17:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

人体実験 goes on

薬を飲み始めて一週間。本日より、きっちりと「禁煙」です。

一週間前に「禁煙宣言」をしたときに、体験談を踏まえたコメントやメールを頂きました。ありがとうございます。まだ、そのアドバイスを裏切らずにいられています。

チャンピックスは、最初の3日間0.5mgの錠剤を一日一回飲みます。
で、四日目からはそれが一日二回となって、摂取量が1mgとなる訳です。

この間、先生のお言葉通り、自由にタバコを吸っておりましたが、何となく本数は減ってきているかな?って感じでした。ところが、五日目の朝に、いつものように寝起きで一服すると、これが不味い!
ここまで、普通に吸えていたので、効果の程を多少疑っていた僕ですが、これで一気に効果を確信しました。昨日は、今日から始まる完全禁煙+タバコ不味い効果で、10本ほど吸ったものの、ほとんどが口の中だけで、肺には入れていませんでした。

そして、8日目の今日から、完全禁煙です。
厳密に言うと、昨日の夜の11時頃を最後に吸っていないので、まず12時間は禁煙成功です。(こうやって、猿をおだてながら、木に登らせています)
薬は朝夕二回、1mgの錠剤を飲むので、更に倍になっている訳ですが、、、

昨日、この事態に備えて購入した「パイポ」が結構役に立ってくれています。
禁煙マニュアルにあった「禁煙前にタバコ、ライターのみならず喫煙用具をすべて捨てて下さい」というのは、今のところ無視しています。と言うか、敢えて今まで通り所定の位置に灰皿や、残り8本となっているタバコも置いてありますが、まだ、手を伸ばさずに済んでいます。軽いMでしょうか?

多少、食欲が減退気味ですが、まぁ、昨今話題のメタボ対策と思えば、それもよしです。禁断症状なのか、頭蓋骨の内側(らしき所)と背中に倦怠感を覚えつつではありますが、それ以外の副作用も今のところありません。自殺したくもありません。今週末辺りがちょっと怖い気がしています。
posted by ma2ra3 at 12:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

人体実験始まる

前回のブログで公言した通り、減煙が次のフェーズに入りました。

と言うか、禁煙へのステップ開始です。
今日、昼飯喰いがてら、近所の禁煙外来をやってる病院へ行ってきました。

同い年くらいの、割と軽い感じの先生で、色々と話しながら呼気の中の一酸化炭素濃度なんかを測ったりして、きっちりヘビースモーカーな数値を確認させられたりした後に、思い立ったが吉日ですのでと新薬を処方してもらいました。

その名も、チャンピックス。今月から日本ででも処方されるようになった薬です。
この↑リンク先のプレスリリースによると、71%の成功率だとかで、ちょっとプレッシャーがかかります。
chanpix1.jpg
この薬の面白いのは、脳の中に出来ているニコチン受容体の様なものを働かせなくする効果があるらしく、依存度がさがると言う事です。で、先生曰く「今日から一週間は普通にタバコ吸っててください。」と。薬服用=即禁煙かと思っていた僕は、「は?」と聞き返すと、「この薬を飲むと、たばこを吸っても、吸ってる感じがしないというか、おいしくも何ともなくなるので、その内に吸わなくてもいいかって感じになるんですよ。」という、、、ふぅ〜ん、そういうものか???おもろいやないかい!

今のところ、喫煙が許されるのは6月4日まで。でも、目標は来週頭ぐらいには実質的に禁煙体制に入っている事。

今、薬を飲んで1時間半ぐらいですが、なんとなくふわっとした感じがしています。引き続きタバコを吸っていますが、気のせいかあんまり美味しくなくなったような、、、、どうなりますよら???

今のところ気になるのは、副作用です。
腹痛、便秘、頭痛、吐き気、下痢が上げられていますが、今のところ大丈夫。
そして、もう一つ言われているのが、「米食品医薬品局(FDA)が注意を促した内容で自殺願望の副作用」というのが、最近取りざたされています。

これで死んだらどうしよう???


posted by ma2ra3 at 15:41| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

Reducing smoking

気がつくと、日本に帰ってきて早10日も経過していました。

成田上空で分厚い雲を見下ろしながら、機内アナウンスなんぞをぼんやり聞いていたら「到着地の気温は摂氏10°・・・」

はぁっ!?って感じで、「あんた、もう4月も中旬でしょうが!!」と心の中で突っ込みつつ、地上に降り立ったらまんまと10°で。リムジンバスが渋谷に到着しようかという頃、外を眺めていたらビルの温度計は8°を指している始末で、、、大概の予想通り、それからの二日間は風邪をひいてしまいました。

風邪薬の力を借りつつ、2日半で回復した後は、ポカポカ陽気につられて半袖生活。なかなか快適な気候ですね。そのせいか、ここ数日やたらと眠いのですが、、、

KAPU.jpg
で、現在、節煙中。禁煙ではありません。

ハワイからの帰り、普段はニコ・パッチなんぞをはってしのいでいる訳ですが、今回何かの弾みで、貼って間もないパッチが知らない間に剥がれ落ちていたらしく、ニコチン供給がないまま12時間近く耐えられたのです。まぁ、こう言うのは気持ちの問題も多々あるのでしょうが、、、

プラス、行く前から気になっていた最新の経口禁煙薬は無かったものの、錠剤の禁煙用錠剤をCOSTCOで購入したもんで、帰ってきてから試してみたものの、これが思ったよりまずいのと、最近ずっと一日二箱ちかく吸っていたのをいきなり0にするのも乱暴な話だと思い、まずは1日1箱ペースに落としていっています。

今月中に、このペースをキープした後、来月から1日10本ペースに落とすつもりで、うまくいけば6月ごろにはクリーンなノン・スモーカーになっている予定、、、ですが、どうなります事やら???
posted by ma2ra3 at 17:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

ラストミニッツのオフ

昨日の午前中、一件だけ某観光局に挨拶に行って、これにてお仕事のアポはすべて終了。

ここ一週間程天気がすっきりしないのですが、オフモードに突入でちょっとハイテンション。ダウンタウンついでにK-Martへ行って日本で遣う日常品を買い出し、昼ご飯用にBOB's BBQでMix Plateを購入。雨が降りそうなので、部屋に戻って食します。気合いが抜けたのか、食後は小T時間昼寝。

でも、せっかくなので、ノースへ出かける事にしました。
今回の旅、前半で2回ほどノースへ入っていますが、とても買い物等と言うモードではなかったので、プラプラしてTシャツ等をお買い上げ。
Honu.jpg
そのまま帰るのももったいないので、久しぶりに東海岸経由でホノルルに戻る事にします。亀で有名なラニアケア・ビーチへよって見ると3頭も上がって来ていました。なんか、ほっこり。その後、Ted'sに寄ったりしながら、PCC前を通ってひたすら走ります。こっち側のビーチもいいもんですね。

で、カネオへからLikelike Hwyでホノルルへ。昔住んでた家の近所にある安くてうまいタイ料理屋さんでTo Goし、部屋で晩飯です。そろそろ残飯整理も意識しなくてはならない時期です。South ParkだのAmerican Idolだのザッピングしながら、1日終了。

さて、最終日の今日は、だらだら朝飯を食って、カイルア方面に行く事にします。これまで、なんか通過地点な感じで街をぶらぶらした事がありませんでした。しばし、街を散策し昼飯を食った辺りから、天気が悪化しすごい大雨になってきました。やむなく、Pali Hwyを通ってホノルルへ。

ちょっと、買い物した後に友人宅でまったりし、最後の最後と言う事で海に浸かりにコンドへ戻りました。その頃には、ピーカンです。
ワイキキビーチは久々の太陽を待ちこがれた多くの観光客で、あふれていました。
beach00.jpg
もう3週間かぁ〜、、、あっという間でしたね。日本が暖かくなってくれているといいのですが、、、

それにしても、後半の仕事で一緒だったAというヤツは、本当にハワイに嫌われているとしか思えません。ヤツが来ると、それまで安定していた天気は悪くなるは、ハワイ島で火山が爆発するは、、、
帰ったとたんに、トレードウインドが復活し、久々きれいなサンセットタイムです。


posted by ma2ra3 at 12:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Hawaii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

一瞬にして貧乏になるメーン!!

あまりのクリビツテンギョウに魚も水を吹いちゃうよ!!
Gyo1!.jpg
今日は、比較的暇なので、お昼前からこっちの免許の書き換えに行きました。場所はダウンタウンのサテライト・シティーホールです。

更新は初めてですが、色々な所で見ていると、アプリケーションに記入して、視力検査して、写真とっておわり!みたいな感じだったので、思いっきり油断した状態で受付に向かいました。

無事に視力検査も終わって、後は写真を撮るだけだと思っていたら、Drivers License Clearanceをしてこいと言われ、1111 Alakaea St.のビルの2階に行く様に言われました。

事故や違反のヒストリーも無いし、「なんでやねん!?」で、「そこは何やねん!?」とぶつくさいいながらTブロック程離れた場所に歩いて行くと、「あれ?ここ前に来た事あるぞ??」そうです。車を買った時に、車両登録等する日本で言うと陸運局みたいなオフィスです。あぁ、なんか、2階にある窓口で、とりあえず違反履歴書類みたいなものを出してもらえばいいのだなと、これまた、若干事態が飲み込めて油断して窓口に行くとオッサンが「お前、違反犯して、裁判所に出頭してないやろ?」と言います。で、「僕は違反とかで捕まった事なんてないし、駐禁で捕まってもちゃんと罰金払ってるよ」というと、「おら!」ってモニターを見せます。

見ると2005年の11月に、日本で言う車検切れで切符を切られ、簡易裁判所に出頭要請が出てたのに出頭してないという事になっています。そんな、裁判の呼び出しなんて来た事無いし、そんな違反をしてもいないと言い張りつつ、ちょっと昔の事が頭をよぎりました。

そういえば、ワイキキで突然、後続のパトカーにサイレンを鳴らされ、停止を命ぜられて、車両登録が切れていると言われた事を思い出しました。しかし、1週間だか10日以内にちゃんとやれば許してやるみたいな事を言われて、その通りにしたので、すべて終わっているものだと思っていたのです。

やられた!!あのポリスめ!!!
でも、そんな事は目の前のオッサンには関係ないので、「で、どうしたらええんですかね?」って聞くと、「延滞料で、$40が$70になってるけど、運転免許の更新するなら$40でいいよ」みたいな訳の分からん感じで、でも、安くしてくれているので、素直に支払う事にしました。

そこで第1のドキッ!
こちらのお役所は現金しか受け取らない場合が多いので、少々お金を多めに持って出たとは言うものの、現在手持ちキャッシュは$60。多分、更新の手数料が$20ぐらいなので、なんとかギリギリ大丈夫そうです。が、ここで、自分が停めたパーキングが30分限定のパーキングであった事に気がつき、ここですでに45分程立っている事に気づきました。ウダウダしながら書類を作ってくれて、まずはパーキングにダッシュです。ここで、違反切符を切られては元も子もない。

現場に戻ると切符は切られていないようなので、とっとと車を出して別のパーキングへ。そしてその近くにあったATMでお金を下ろそうとしたら、第2のドキッが待ち受けていました。

カードが期限切れでお金がおろせません。あぁ〜そうだった!僕の郵便物は、こちらの友人宅の住所を借りていて、そちらに送られてくるのですが、今回バタバタしていてまだ、郵便物を受け取る時間がなく、新しいカードを手にしていなかったのです。

まぁ、でも更新分のお金はなんとかありそうなので、シティーホールに戻り、更新を済ませると、残金はなんと$2。でも、更新は無事に済んだので、ちょっと仕事用に撮影しようと思っていたカメハメハ大王の写真なんかを先に写そうと、悠長にパーキングと逆方向へ歩き始めましたが、ここで、第3のドキッ。「パーキングから車出す時に、お金無いとヤバいんとちゃうの!?」って思って、パーキングへととんぼ返り。やばい!ここがいくらのパーキングか確認していれてない・・・中には、最低料金が$3の所もあるしなぁ〜・・・

一か八かで、車を出してチケットを差し出すと、オバちゃんがニコッと笑って「$1.50 Please」だって。ギリギリセーフで一安心。でも、残金は、65¢ぐらいしかありません。これでは、水すら買えません。そろそろ、お昼でお腹も減って来たけれど、飯なんかとんでもない状況です。速攻、ホテルに帰って現金を握りしめ、エゾ菊へ飛び込んだ僕でした。

アメリカではあまりキャッシュは必要ないと、いつもあんまり現金を持ち歩いていなかった僕ですが、今後は少々多めに持ち歩く事になりそうです。

posted by ma2ra3 at 12:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Hawaii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

色気より食い気!?

今回のハワイ・プロジェクトその1は、無事終了。

最終日は夕方から、まずはスタッフのみで最終確認を兼ねた打ち合わせを1時間。そして、メンバーが合流して、今回レコーディングした5曲を再度聞き直して、後はプロデューサーにお願いしますって事で、6月にやるはずのイベント会場候補の店でみんなで打ち上げ。

ウエイトレスのBrandyを巻き込んで大騒ぎで幕を閉じました。

翌日、みんなを空港までお見送りしたら、お昼からは次のプロジェクトの打ち合わせが2本。夕方にちょいと昼寝をして、部屋で晩ご飯。やっぱ、ロケとか続いて連日体力使ったり、早起きの日が結構あったりしたので、じんわり疲労蓄積な感じです。

次のスタッフと合流するまでは、まだ2日程あるので、ゆっくりと疲労回復に勤めます。とはいえ、また別の打ち合わせなんかもあったり、それをもとにビデオの原稿を仕上げなくてはならなかったり、、、

とはいえ、まだ行った事の無かった朝日グリルで久々のオックステール・スープやミソ・バターフィッシュを堪能したり、P.F.Chang'sで創作中華を楽しんだり、カカアコ・キッチンのハンバーガー・プレートや、ブルバード・サイミンのキムチ・ワンタン・サイミンを食べたり、やはり、楽しみは食べる方に偏った日々は続いています。
BB_saimin.jpg
今回の写真は、サイミン屋シリーズ!?

念願のBBQも大勢でワイワイ大酒喰らいながら実現したし、雨のマノアの大人なワインパーティーも楽しめました。

多分、明日はオフなはず。ゆったりとオフな気分を味わいたいと思います。
posted by ma2ra3 at 11:28| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Hawaii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

プロジェクトその1、間もなく完了

一昨日、ようやく1時間ほど全身、海に浸る事が出来て、大満足。いやぁ〜、海はいいですね。

と、ホンワカしていたら昨日は丸1日ハードなPVの撮影でした。
朝4時半起き、6時ホテル出発で、サンディー・ビーチ集合。日の出とともに何カットか撮影した後、ワイマナロに移動。無人のビーチで撮影も快調!
Sandy.jpg
日の出、間もない風景です。

なはずが、ここでリップシンクに必要なラジカセが絶不調。CDを読み込んでくれなくなってしまいました。一昨日はちゃんと動いていたのに・・・
いくつか無難なカットを収録した後に、カイルアに移動して、開店したばかりのドン・キホーテで新たにラジカセ購入。ここで、時既に10時半。

今回の撮影で、最も期待と不安の高まるコオラウ山脈の中にある、隠れた滝へと向かいます。現時点ではどんな場所なのかが、口頭でしか説明されておらず、とてもきれいな場所らしいのですが、こればっかりは実際に見てみるまでは何とも言えません。

カネオへ方面に向かい、某ゴルフコースの駐車場の端に駐車します。何台か既にエコツアーのバンも停まっていて、それなりのトレイルの様です。

みんなで手分けして撮影機材やら、クーラーバッグやらを手にしてトレイルを上ります。道はそれほど険しくなく、ビーサンで来た僕も問題なく登れてしまいました。ていうか、結局ビーサンを履いていたのは僕だけだったのですが、結果的に滝壺の心地よい水に足を浸す事が出来たスタッフは僕だけで、大満足でした。

途中、ククイの古木や、巨大な自生のタロ、名前は分からないけど不思議な形状をした蔓科の木等、普段は海派の僕ですが、ちょっと山歩きの楽しみも今後トライしてみようかな?と言う気にさせられました。実際、途中で休憩した時に、何だか分からないけど神秘的な雰囲気と言うか、何か別の存在がそばにいるような不思議な感覚を持つ事も出来ました。

トレイルがちょっとぬれて来たなと思いつつ、次の茂みを抜けるとそこには、8メーターほどの一筋の滝が!いやぁ〜、絶景でした。
Fall.jpgどうやらここは、ハワイ経験者が一度は連れて行かれたであろう、ヌウアヌ・パリのルック・アウトの真下にある事が判明。滝の脇にある岩場を登ってみたら、カネオへ湾がきれいに見えました。

順調に美しいカットを何パターンか収録した後に、再びカイルアに戻り、Teddy'sで昼食。再度、ワイマナロ周辺に戻って、夕方には無事撮影終了と相成りました。

今回の仕事の作品は、ハワイでリリース+ハワイでのプロモーションを視野に入れているので、敢えてローカルのカメラマンに発注し、どんなチープな作品が出来るのだろうと期待(?)していたのですが、思いのほか各ショットが美しく撮れていて(何故、そんな事が分かるかと言うと、昨日の撮影では、ずっとモニターとケーブルを持ってカメアシ君をやっていたからでした。)早くも編集後が楽しみです。

今日は、このプロジェクトの最終日。
夕方から打ち合わせがあるだけなので、みんなはお土産の買い出し等に出かけていますが、僕は部屋でまったりとコナ・コーヒーなんぞをたしなみながら、別件のお仕事を片付けて見たり、、

もう少ししたら、昼飯食いがてら外出してみます。BOB'S辺りでプレートでも食べようかな?

posted by ma2ra3 at 06:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。